細マッチョ目指す筋トレBLOG

筋肉コンテスト入賞経験のある自己管理オタクがダイエットメソッドを公開しています(食事管理・筋トレ・習慣形成力)

MENU

ダイエット中も食べてOK!自宅で作れるMYPROTEINのプロテインパンケーキ!

f:id:Tkentaro:20190901160650p:plain

MYPROTEINはダイエット中も

食べれるスイーツが数多くある

コスパ最強の通販サイトです。 

Myprotein Japan

 

今回の記事では、

ダイエット中に甘いスイーツを

食べられないことにストレスを

感じている方に向けて

 

ダイエット中も食べてOK!な

MYPROTEINから販売されている

プロテインパンケーキを美味しく

食べる方法を紹介していきます。


 

MYPROTEINのパンケーキミックス

www.myprotein.jp

 

市販のパンケーキミックスとは異なり

低糖質・低脂肪・高タンパク質という

かなりダイエット向きのパンケーキを

自宅で簡単に作ることができます。

 

【栄養成分】

1食あたり(2杯)

エネルギー:186kcal

脂質:3.2g(飽和脂肪酸1.2g)

炭水化物:5.6g(糖類1.7g)

タンパク質:34g

 

【味の種類】

味は全部で7種類あります(2019年9月)

①メープルシロップ

②ノンフレーバー

③チョコレート

④シナモン&シュガー

⑤ゴールデンシロップ

⑥クッキー&クリーム

⑦ナッツヌガークリーム

 

初めての方には無難な③チョコレート、

甘党な方には⑤ゴールデンシロップ、

あたりが初めて買うならおすすめです。

この2つのフレーバーならならあまり

当たり外れがないといった印象です。

  

 パンケーキの作り方

用意するもの

f:id:Tkentaro:20190901143049j:plain

●パンケーキミックス 2杯

●シェイカー(混ざれば何でもOK)

●水or牛乳or豆乳 100~150ml

●フライパン

●オイル(ココナッツオイル推奨)

 

作り方は簡単2ステップ

①シェイカーの中に、下記2点を

入れて玉が消えるまでシェイクする。

●水 or 牛乳 or 豆乳 100~150ml

●パンケーキミックス 2杯

 

②フライパンにオイルを引いて

中火で両面焼いたら出来上がりです。

 

③お好みで色々追加する

写真はアーモンド・クルミを粉砕して

その上からシロップをかけています。 

f:id:Tkentaro:20190901145724j:plain

 

より美味しくするポイント

●メレンゲを作って入れる

マイプロテインのパンケーキMIXは

市販のパンケーキMIXと比較すると

タンパク質が豊富に含まれているため

硬くパサつきやすい欠点があります。

 

パサつかせたくないという方は、

メレンゲを入れるとふっくらとした

仕上がりになるのでおすすめです。

また、卵白はタンパク質の塊なので

さらにプロテイン量を追加できます。

 

●ココナッツオイルを使う

バターを引きたいところですが、

ダイエット中は無駄なカロリー摂取

となってしまう恐れがあります。

 

ココナッツオイルを使えば

ココナッツの風味がパンケーキの

甘さを引き立ててくれてさらに

美味しいパンケーキが作れます。

また、ココナッツオイルは体内に

脂肪として蓄積されにくいので

ダイエット時におすすめです。

 

おすすめの食べ方

そのままでもフレーバー通りの味が

ついているので食べられないことも

ないですが、ちょっと物足りません。

付け合わせを加えることで最後まで

飽きることなく美味しく食べれます。

おすすめの食べ方を3つ紹介します。

 

①シュガーフリーシロップをかける

 同じくMYPROTEINから出ている

「シュガーフリーシロップ」をかけると

さらに甘くスイーツに様変わりします。

 

砂糖不使用なのでダイエット中も

かけてOKな美味しいシロップです。

バタースコッチ、ゴールデンシロップ

の2種類がパンケーキによく合います。

www.myprotein.jp

 

シロップではありませんが、

『チョコレートピーナッツバター』

もおすすめなので紹介しておきます!

 

www.iherb.com

 

②ナッツとベリーで栄養価をあげる!

ナッツ類やベリー類を加えることで

さらに美味しく栄養価バランスの良い

ダイエット向きスイーツに変わります!

 

【ナッツ類(アーモンド・クルミ)】

ナッツ類は良質な脂質が含まれており

ダイエットに効果的な食品です。

含まれる脂質(オメガ3系脂肪酸)の役割

①筋肉の合成を促進する

②体脂肪をつきにくくする

③疲労回復効果が期待できる

 

【ベリー類(ブルーベリー・ラズベリー)】

ベリー類は低カロリーかつ食物繊維が

豊富でダイエットに効果的な果物です。

抗酸化作用のある「ポリフェノール」が

含まれており美容効果も期待できます。

パンケーキの甘さに飽きてきたら

酸味の強いベリー類と一緒にとると

甘さも中和できるのでおすすめです。

コンビニでも手軽に購入できます。

www.family.co.jp

 

③バナナでエネルギーチャージ

低糖質なのでエネルギーチャージ

という点では、若干物足りません。

朝食として1日のエネルギチャージを

したいというときはバナナを加えて

食べるのがおすすめです!!

不足する糖質もしっかり摂取できる

のでエネルギーが補充できます。 

 

 まとめ

ダイエット中でも、MYPROTEINの

パンケーキミックスを使えば簡単に

甘いスイーツを作ることができます。

 

ダイエット中に甘い物が食べたい!

ストレスを感じやすい…という方は

ぜひ一度試してみてください。

 

www.tkentaro.com